読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FON、参上。

FONの格安無線ルータ、La Fonera(ラ・フォネラ)iconが、いきなりやって来た。

iconicon

以下、繋がらない日記。(まあいつものこと)

FONというのは自分の無線ルータを(一部)無料で開放する代わりに、他のFONユーザのアクセスポイントを無料で使用できるってサービスだ。※Linusの場合

4/13に無料配布してたんで1台申し込んでみた。まあ実際は送料600円、代引き手数料300円、消費税45円の合計945円かかってるんで、TSUKUMOとかで買っても大して変わらないんだが。

1ヶ月ぐらいかかるだろうと思っていたが、意外と早く来た。新しいFoneraを作っているので在庫処分してるって話は本当だったのかな。ちなみに発送メールは前日の夜9時で、届いたのが朝10時。不意をつかれた感じだ。

TSUKUMOの解説ページをデスクトップPCで見ながら、さっそく箱を開けて家庭内LANのハブに接続。ノートPCから無線LANでアクセスしてみる。パブリックの「FON_AP」側に繋ぐとルータの登録画面が出てくるとの事だが、、、

繋がらない。

いや、アクセスポイントは見えるんだが、ルータの登録画面が表示されない。

ネットに繋がるとInternetのLEDが点灯するらしいが、点滅したままになっている。

しょうがないので説明書を読んでみた。

「初回起動時はファームウェアのアップデートをするので繋いだまま15分程度お待ちください。」

15分って。長いよ!

海外の製品だし、ブロードバンドじゃない人も想定してるのかね?やれやれだぜ。本体背面にリセットボタンがあるので、それを押しておとなしく15分待ってみる。

やっぱり繋がらない。

インターネットに繋がっている親ルータを見ると、FoneraDHCPでアドレスを取得している。ノートPCでipconfigしてみると、Foneraからアドレスを貰っている。問題なさそうに見えるのだが、、、。

なんだよ。不良品か?無料配布って言いながら実質945円も取ったくせに!それともYahoo!BBFON繋げないようにしてるのか?もしかしてノートPCとの相性問題?

などと自分は悪くない理論を展開しつつ試行錯誤していると、ふとFirewallのアイコンが目に付く。もしかして、アクセスがブロックされてる?

Firewallを止めてみると、あっさり認証画面が現れた。ぐはぁ。

後はさくさく進んで無事Linusに昇格&FON Mapsにも登録。こうして世界に新しくFONのアクセスポイントが出現しましたとさ。まあ田舎なので、使う人いないと思うけどな。

Internetのランプは点滅したままだがまあいいか。

しかしこのFONルータ、とても熱い。これはヒートシンクぐらい付けないとやばそうだ。目玉焼きが焼けるぞ。焼ける、焼ける、泣ける?泣けるでぇ!?