読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DELLの仕業

そろそろ年賀状の季節だが、今年もDELLは「他社のインク代より安い値段」でプリンタ複合機を売ってる。おかしいよあの会社。

Dell 810 - 5,980円

例えばEPS○Nの安いプリンタ複合機「PM-A890」と比べると、インクが1本で1,000円ちょいなので、6色で6,000円ちょい。まあEPS○Nなんかは本体より消耗品で儲けようとしてるからインクが高いんだけどね。

プリンタを使うのは年に一度くらいで、年賀状ぐらいしか印刷してないと、いざ使おうと思ったらインクが詰まってて使えなくなってたってのはよくある話。<つまり経験者

しかしこれなら、修理に出すより毎年買い換えても問題ない値段。

年賀状程度なら印刷品質もそんなにこだわらないしね。

<つまり期待しないようにって事デス。

EPS○Nなんかのプリンタ使ってて、何度クリーニングしても綺麗に出ないのに、インクだけどんどん消費されてむかついてる人にオススメって感じだ。

TV見てたら例のデザインPC XPS Oneの宣伝をバンバンしてたんで、そろそろ安売り路線から転換かと思ったが、相変わらず「安いだけならありますDELLが」も続くようで。

分解フォトレビュー:デル史上、最も美しいPC――写真で見る「XPS One」

XPS One

まあこれでも十分安いのかもしれんが。

早く国内向けにもRadeon/地デジ/Blu-rayを選べるようにしてほしいな。

後はサポートがもう少ししっかりしてればねえ…。

デル株式会社