読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまゆら~卒業写真~第1部 芽 -きざし-の感想

たまゆら~卒業写真~第1部 芽 -きざし-」を4/4の公開日に見てきた。

全4話中の第1話ということで、内容を次回に引っ張る形かな?と思ったが、ちゃんと1話毎で構成されていた。

入場時に色紙を貰えたが、2種類あるようで、ちひろ&ともちゃんバージョンだった。一緒に見に行った友人も同じ色紙だったのでちょっと残念。楓バージョンも欲しかったな。


「たまゆら~卒業写真~」 第1部 芽-きざし- Blu-ray【イベント参加抽選券付】「たまゆら~卒業写真~」 第1部 芽-きざし- Blu-ray【イベント参加抽選券付】
(2015/05/08)
竹達彩奈阿澄佳奈

商品詳細を見る

以下、ネタバレあり。

楓達は3年になった。次の春には卒業することになる。それぞれの進路・将来の事を考える4部作になるようだ。

新入生、進藤&前川ペアが入部。テンション高めでいい感じ。

ところが見ていたら何故か頭がふらっとして、眠くなってきた。昨日寝不足だったからかな?と思ったら、前の席の人たちも頭がふらふらとしてた。隣の人はなんといびきをかいて寝ている。自分を含めてたまゆらを好きで見に来た人たちばかりのハズなのに…。まあその後は復活したので最後まで見えましたが、いったいあれは何だったんだろう。

今回、楓の弟の香は出てこなかったけど、こまちの撮影の腕が上がったのか、写真がめっさ可愛い&イケメンだった。こりゃモテるだろうな。

しほみさんは東京に行く事に。楓に話さないで次回に続くかと思ったが、楓に謝ってちゃんと話した。これが楓の進路にどんな影響を与えるだろうか。

全体的にシリアスチックだったし、時間も短めだったので物足りない感じもあったが、面白かった。次も見に行きたい。

最後に、ミッドランドスクエアは椅子が固くて腰が痛かった。改善して欲しい所、なので。

→映画公式サイト